リーガルコラム
~エイパスより求人動向や関連情報についてのご紹介

【2015年の法務・弁護士・コンプラ求人動向を振り返る】2015年12月

リーガルコラム

今年も師走の半ばに差し掛かり、いよいよ年末という雰囲気を感じるこの頃でございます。 2015年を振り返るにあたり、皆さま方におかれましては、どの様な一年をお過ごしとなりましたでしょうか?

この数年は強い求人動向が続いておりましたが、2015年はより一層、弁護士、法務プロフェッショナル、コンプライアンス求人の需要は強く、多くの企業法務部様、コンプライアンス部門様や法律事務所様に代表されるプロフェッショナルファーム様からのお問い合わせをお預かり致しました。

業界を問わず30代の即戦力人材から、ミドルマネジメント・部門長や役員ポジションに至るまで、あらゆる求人のご依頼をお預かりし、幸運にも様々なご縁をお繋ぎして参りました。

特にこの数年は事業会社様(必ずしも規制業種でない)におけるコンプライアンス部門発足に際する求人や部門強化の為の中途採用案件をお預かりするケースが増えており、一つの流れをつくったと感じております。

国際法務業務に対応可能な人材不足と増加するニーズのギャップで採用をお考えの企業様におかれましては苦戦されるケースが目立ち、また当該人材の方々にとっては、多数の選択肢がある良好な転職環境が続いているのも一つの特徴かと存じております。

また、企業法務を専門とされる弁護士の方々にとっても強い求人需要を背景に金融部門から事業会社、総合商社やサービス業界、各種ベンチャー企業等々、多岐に渡る選択肢が用意されており、キャリアを考えるには今年も良い一年となった次第です。

本年も年末となりましたが、クライアント企業様、法律事務所様から寄せられる中途採用ポジションが途切れる事はなく、来年も良好な転職環境が続くものと存じております。弊社一同これまでにも増して皆様のご期待に添える様、努力して参りたいと存じております。

少し早いご挨拶となりますが、皆さまにおかれましてはどうか素敵なクリスマスと年末年始をお過ごし下さいませ。本年も大変お世話になりました。どうぞ良いお年をお迎え下さい。

転職支援サービスへのお申し込みはこちらから
*秘密厳守・エイパスの転職支援は無料です 
最新求人情報をチェック  転職成功者の声
ページのトップへ