リーガルコラム
~エイパスより求人動向や関連情報についてのご紹介

【コンプライアンス <マーケットトレンド>】2015年7月

リーガルコラム

コンプライアンスという専門職が立ち上がってから10年以上が経過しようとしております。

当初は金融機関における専門職としてはじまり、古くはMOF担、マーケットサイド・フロント及びミドルオフィスからキャリアチェンジされた方々がそのフロンティアを開拓されてきました。

現在もフロントサイドから移籍された方々が活躍されておりますが、他方でコンプライアンス畑でのキャリアを長く構築された方々も多く出てきており、また弁護士等の資格をお持ちの方々も徐々にこの分野でのキャリアをスタートされております。

また、これまでコンプライアンス職の大多数は金融機関等の規制産業に集中しておりましたが、この5年程、特に直近3年で急速に事業会社全般へと拡がりをみせております。 深化するグローバルビジネスと世界的なコンプライアンス基準の高まりを背景に大きく規制されない産業に身を置く会社様においても、自主的にコンプライアンス専任採用や部門を新設する動きが加速致しております。

大きな一つの流れとして、コンプイアンス求人は今後堅調な需要が期待され、まだ新しい専門職として、これからコンプライアンスプロフェッショナルとしてのチャンスが多く広がっているものと考えております。 現在コンプライアンスプロフェッショナルとしてご活躍の方々も、法務プロフェッショナル、弁護士、公認会計士、コンサルタントとして日々コンプライアンス実務を取り扱う方々の新しいキャリアパスとして今後とも魅力を増してゆくものと想像致しております。

弊社にも多くのコンプライアンス求人(金融及び事業会社)が寄せられております。 是非一度、現在の求人情報等、マーケット状況についてご案内させて頂きたく、お気軽にお立ち寄り下さりますと幸いでございます。

転職支援サービスへのお申し込みはこちらから
*秘密厳守・エイパスの転職支援は無料です 
最新求人情報をチェック  転職成功者の声
ページのトップへ