リーガルコラム
~エイパスより求人動向や関連情報についてのご紹介

【法務部立ち上げに伴う法務部長・責任者求人】2014年8月

リーガルコラム

日頃弊社には様々な法務求人が寄せられますが、その中には法務部門の創設、法務部門立ち上げ求人や、会社で最初の法務専任社員の採用案件が含まれております。

驚かれるかもしれませんが、日本の上場企業の中で、独立した法務部を持つ会社は、恐らく半数を大きく下回っているのが実情であると想像しております(本記事掲載2014年時点)。

「想像」としたのは、実際にはそれを証明するデータが存在しない為ですが、日頃から法務求人をお預かりする際に、所属部署をお尋ねするなかで、法務部門が無い事が圧倒的に多いという経験則がございます。 所属部門は管理本部、総務部、経営企画部等々、法務部がないケースが大変多いのが実情です。

特に日本の企業様においては、このケースが多く、外資系企業のクライアント様では法務部をお持ちのところが逆に多数です。

他方で企業が国内だけでなく、海外での事業拡大や海外企業との取引が増えるに従い、契約法務へのより専門的な対処を必要とするニーズや、国内外で紛争・訴訟に巻き込まれるリスクが高くなり、また世の中のコンプライアンス基準が高まるに連れて、その結果法務部の立上げや法務専任社員の採用に繋がっているのだと思います。

これまで培った豊富な企業法務経験を大いに活かし、他社の法務部を一から立ち上げる事ができる重要且つ遣り甲斐のあるポジションで私どもリクルーターとしても、また特別な思いをもって取り組む事ができる法務求人案件或いは一種のプロジェクトでもあります。

これからもこのような採用プロジェクトに取り組む事で、クライアント企業様の事業の発展と転職される方のキャリアアップ、そしてこれら活動を通じて、多少なりとも世の中のお役に立つ事ができたらと考えております。

転職支援サービスへのお申し込みはこちらから
*秘密厳守・エイパスの転職支援は無料です 
最新求人情報をチェック  転職成功者の声
ページのトップへ