転職をお考えの方へ

弁護士

  • 日本法・米国法・英国法・豪州法などの弁護士資格を有する方々
  • コーポレート・一般企業法務、M&A、ファイナンス全般、税法、知財、独禁、大型商事訴訟、国際仲裁
  • 大手法律事務所、国内法律事務所、外資系法律事務所(外国法共同事業・外国法事務弁護士事務所)、各種法務分野特化・専門法律事務所、一般企業法務法律事務所、一般民事法律事務所
  • 会社法務部、金融機関法務部、コンプライアンス部門(事業会社・金融機関)
  • アソシエイト弁護士(ジュニア~ミッドレベル中堅弁護士)、シニアアソシエイト弁護士、パートナー弁護士
  • 法務スタッフ、法務課長・マネージャー、リーガルカウンセル、法務部長・法務執行役員、ジェネラルカウンセル、国際法務・国内法務担当
弁護士の転職・求人・採用支援 エイパス株式会社

日本の弁護士を取り巻く環境は、まさに激動の時代を迎えるに至りました。司法制度改革により法曹人口の大幅な増加が始まり、所属人数は数百名を超える大規模法律事務所が台頭、外資系大手法律事務所の参入並びに日本における一大勢力の形成などが挙げられます。 これらの企業法務をメインとする法律事務所では、通年、経験弁護士の中途採用に積極的な姿勢を見ることができ、弁護士経験年数1年目から、留学前後の5~7年目また経験10年~20年超の方々まで、企業法務全般の分野で経験を積んだアソシエイト弁護士及びパートナー弁護士への採用意欲は旺盛です。

コーポレート・M&A、契約法務含む一般企業法務、キャピタルマーケッツ、プロジェクトファイナンス、ストラクチャードファイナンス、バンキング業務、税法、知財、独占禁止法、大型商事訴訟、国際仲裁の各分野において、弁護士の中途採用ニーズがございます。 景気の変動等の外的要因によりニーズの強弱はございますが、通年、弁護士実務経験者に対するニーズは強いのが実情です。

弊社で取り扱う法律事務所の弁護士求人は、国内法律事務所から、外資系法律事務所(外国法共同事業、外国法事務弁護士事務所)、一般民事法律事務所、及び特定分野特化型の専門法律事務所(ブティーク法律事務所)までと、非常に幅広いです。 採用の対象は弁護士として実務経験を持つアソシエイト弁護士から、シニアアソシエイト弁護士及びパートナー弁護士までと多岐に渡ります。 また、パートナー弁護士を中心とする一つのグループに対する弁護士採用ニーズも寄せられており、特定のプラクティス分野の早急な強化を考える有力法律事務所へのご紹介が可能です。

企業においても、インハウスロイヤー(企業内弁護士)の中途採用意欲の拡大が、大変顕著にみられます。背景には、ボーダーレス化する世界経済、海外における事業上・法制上の法務リスクや、国内海外ビジネスの現場における、訴訟・紛争リスクの増大、新たな金融商品の開発、国内外における積極的な企業買収などの動きがございます。 ワークライフバランス、職場と家庭の両立を目指す女性弁護士には特にインハウス弁護士(企業内弁護士)ポジションは、これまで培った企業法務経験を活かしながら活躍し、他方で家庭との両立を目指す事が可能であり、一定の実務経験年数を有する中堅弁護士の女性弁護士が多くインハウス・企業内弁護士としてご活躍中です。弊社では日本の弁護士資格だけでなく、海外の弁護士資格をお持ちの方々を対象とした法務部門、コンプライアンス部門の中途採用を扱っております。ご紹介可能な求人は、商社や製造業、その他事業会社全般、国内外の証券会社、投資銀行、ファンド、国内・外資系のIT企業や、各種ベンチャー企業などが挙げられま す。

エイパスでは実績豊富なコンサルタントが転職をご支援いたしております。お考えの転職やキャリアについてご相談下さい。

転職支援サービスへのお申し込みはこちらから
*秘密厳守・エイパスの転職支援は無料です 
最新求人情報をチェック
法務・知財分野で実務経験をお持ちの方へ  転職成功者の声
ページのトップへ