転職をお考えの方へ

コンプライアンス

  • コンプライアンス業務実務経験
  • 事業会社、金融法人(証券・銀行・資産運用会社・不動産)
  • グローバルコンプライアンス策定業務・管理運営・モニタリング
  • 不正調査・危機管理マニュアルの企画策定・対応業務
  • コンプライアンス委員会運営業務
  • コンプライアンス規程の企画・運用・管理・教育業務
  • セントラルコンプライアンス、コントロールルーム
  • AML・コンプライアンス、トレーディング取引モニタリング、リスク管理
コンプライアンスの転職・求人・採用支援 エイパス株式会社

企業活動における法務コンプライアンスの役割は近年富みに重要度を増しました。同時に弊社に寄せられるコンプライアンス求人は継続的に増加しており、金融法人様、各種事業会社様からの中途採用依頼を多くいただいております。

證券会社、銀行、保険会社等、金融機関におけるコンプライアンス求人の分野では、担当プロダクツや部署について、取引のモニタリングやリスク管理、契約書・マーケティング資料・各種のビジネス資料のチェックなどを専門的に担当頂く為の求人や募集が多く、また事業会社様においては、規制の有無に関わらず、事業活動をコンプライアンスに則って推進する為のコンプライアンス企画策定、コンプライアンス運営・管理、また不祥事発覚時における危機管理並びに不正調査、これら3つの機能を相互補完的に継続し、ビジネスや法律及び規制法の変化に伴い常にアップデートしてゆく継続的且つ専門的な職種として確立しつつあり、今後は一つの職種として定着する見通しです。特にグローバルコンプライアンスに係るコンプライアンスポリシーの策定とその管理運営についての実務経験は非常に重要で、経験人材としての価値は大変高いです。

他方において、日本においては特に事業会社におけるコンプライアンス専門職は、近年登場したものであり、当該分野を専門として例えば10年以上の実務経験を有する方はまだおられないのも実情でございます。世界的なコンプライアンス業務の重要性の高まりと専門職としてのキャリアパスが正に今始まったところであり、企業法務実務経験をお持ちの方や、内部統制、業務監査等の実務経験をお持ちの方々、公認内部監査人資格者、内部管理業務経験者に門戸が開かれております。他方において、必ずしもコンプライアンス実務の経験者である必要はなく、法務コンプライアンス実務未経験の方であっても、前述した業務分野での実務経験や法律事務所における弁護士業務経験者、企業法務向けパラリーガル実務経験をお持ちの方であれば、経験ポテンシャル人材として転職の道は開かれております。

エイパスではコンプライアンス実務経験をお持ちの方々へ、キャリアプランやご経験に応じた求人案件のご提案をさせて頂いております。

転職支援サービスへのお申し込みはこちらから
*秘密厳守・エイパスの転職支援は無料です 
最新求人情報をチェック
法務・知財分野で実務経験をお持ちの方へ  転職成功者の声
ページのトップへ