転職をお考えの方へ

法務プロフェッショナル

  • 法務部・総務部などに属し、法務業務に従事する方々
  • 各種契約業務、取引トランザクション業務、M&A・事業提携、知財、紛争・訴訟、国内外案件等
  • 事業会社、商社、製造業、サービス、製薬、食品、ITインターネット、エンターテイメント等
  • 銀行、証券、資産運用会社、ファンド、保険会社等
  • 大手上場企業、外資系グローバル企業、国内企業、ベンチャー企業
  • スタッフ・担当者、マネージャー・課長、部門ヘッド・部長・執行役員
法務の転職・求人・採用支援 エイパス株式会社

法務プロフェッショナルの皆様は、法務部門、総務・管理部門などに所属され、日々、様々な種類の取引契約書の起草・検討・交渉業務、会社買収や売却案件、 事業提携、各種金融取引のトランザクション業務、コーポレートファイナンスや知財業務、紛争処理や訴訟対応、更には株主総会対応など、様々な業務の一部、または全部についてご担当されていると思います。

近年は国内だけの業務に限らず、海外との取引も広がりつつあり、英文契約書のチェックや交渉なども外資系企業・国内企業に関わらず増加の傾向にあります。 所属する企業によって、法務部の規模は様々、1~3名の規模から数十名、多いところでは100名以上の法務部がございます。また、金融業界や製薬業界など、独特な経験知識が求められる場合もございます。

弊社に寄せられる求人は、上場大手企業、外資系グローバル企業、国内企業やベンチャー企業などから持ち込まれます。また、取り扱いの業界は幅広く、ほぼ全業界から求人が寄せられており、 製造業、サービス業、エンターテイメント、製薬会社、医療機器製造販売会社、商社、ITインターネット企業、銀行・証券、資産運用会社、ベンチャー企業などからの求人を通年取り扱っております。

各種契約法務、株主総会運営、提携業務、会社合併M&Aや、訴訟・紛争処理、コンプライアンスなどの業務を中心に、若手スタッフレベルから、マネージャー、部長、執行役・取締役レベルのポジションのご紹介が可能です。 また、金融業界における法務求人については、株式や債券部門の担当業務、デリバティブス関連業務、不動産・証券化担当業務、投資銀行M&A担当業務やコンプライアンスの専門担当業務などについて、国内外の金融機関から求人が寄せられております。

次なる挑戦の場をお探しで、実務経験3年以上の若手プロフェッショナルの方、中堅マネージャークラスから部長・役員レベルの転職支援まで、エイパスは幅広くお手伝いいたしております。

転職支援サービスへのお申し込みはこちらから
*秘密厳守・エイパスの転職支援は無料です 
最新求人情報をチェック
法務・知財分野で実務経験をお持ちの方へ  転職成功者の声
ページのトップへ